闇に葬られる性被害!どこに気持ちをぶつければいいのか

闇に葬られる性被害!どこに気持ちをぶつければいいのか

女性だけではなく、男性にとっても性被害は深刻な問題です。その後の生き方にも左右される大きな問題ですが、泣き寝入りしているケースが大変多いのが実情です。
忘れたい、無かったことにしたい・・そう思っていても記憶から消し去ることは難しいのです。
ならば、どうやって克服するか。選択するのはあなたです。
性被害の復讐方法 レイプ 強姦 セクストーション リベンジポルノ 水面下で復讐する方法

性被害の復讐方法 レイプ 強姦 セクストーション リベンジポルノ 水面下で復讐する方法

ここまで隠される性犯罪!

女性暴行事件で起訴の男が犯行後に鹿児島県警が採用していたというニュースがありました。
この事件は5年前に鹿児島県で起こっています。
当時21歳の女性の自宅に侵入し乱暴したとして14日に起訴された鹿児島市の29歳の男が犯行後、鹿児島県警に警察官として採用されていたのです。
被告は、警察署で数年間勤務した後、一身上の都合を理由に退職していているようです。
県警は「採用の際には警察官として適正か判断するための調査はした」としています。
レイプした相手に復讐する方法

レイプした相手に復讐する方法 襲ったアイツに報復する方法 恨みを晴らす方法

辛い記憶を覆すようなことをしたい!

復讐解決センターへはたくさんの屈辱の経験を克服したい方からのご相談が寄せられています。
解決方法は様々です。まずはヒアリングを依頼して、何が有効か分析し解決に向けて取り組みましょう。
合法的な復讐法

合法的な復讐方法 罪にならない報復を!無料相談はしていません。

Follow me!