妊娠トラブルでの恨みを晴らす方法

妊娠トラブルでの恨みを晴らす方法

望まない妊娠がきっかけで恨みを抱くことがあります。妊娠した女性だけではなく、男性も相手に復讐や報復の感情を抱くこともあります。浮気や不倫関係の男女間の問題で起こる妊娠は、認知請求なども行われ社会的、精神的、経済的にも追い詰められてしまうことでしょう。

 

子どもの認知と結婚迫られ 赤ちゃんと母親殺害

佐賀県伊万里市で、女性と乳児の白骨化した遺体が見つかった事件がありました。
この事件で福岡県内で女性を殺害したとして47歳の男が逮捕されています。
起訴されていましたが乳児を殺害した疑いで再逮捕されました。

容疑者の男は2004年の年末ごろ、その当時交際していた当時28歳の女性との間に生まれた生後数カ月の赤ちゃんの首をひものようなもので絞めて殺害した疑いが持たれていりょうです。
警察の調べに容疑者は「子どもの認知と、結婚を迫られて殺害した」などと容疑を認めているということです。
容疑者は当時、別の女性と結婚していたようです。

 

妊娠がきっかけになるトラブル 憎しみを解決する

妊娠がきっかけで交際相手ともめることがあります。
思い通りにならない腹立たしさと、相手の自分勝手な主張、軽率な言動が引き金になって許せない気持ちを抑えきれない時
あなたには相談者が必要です。

合法的な復讐法

合法的な復讐方法 罪にならない報復を!無料相談はしていません。

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

性別 (必須)

お住まい (必須)

年齢(必須)

メールアドレス (必須)

※メールでご返信しております。

連絡先 (必須)

ホームページの検索ワード (必須)
  

題名

メッセージ本文

※メールアドレスがお間違いになっていると返信できません。今一度ご確認ください。
数日経ってもメールが届かない場合は、再度こちらからお問い合わせください。
注意:無料相談はしていません。