借金を踏み倒した相手に復讐する方法

借金を踏み倒した相手に復讐する方法

金銭のトラブルで起こる事件の数は山ほどあります。金銭の貸し借りは、人の恨みや妬みを引き起こす原因となっています。特に男女間における金銭のトラブルは詐欺も多く、結婚詐欺は被害額も大きくなることや家族を巻き込みことから当事者だけではなく近親者から恨みをかうこともあります。

 

500万円払わず披露宴 式場詐欺 宮崎

大分南署は、自ら挙げた結婚式と披露宴の費用約509万円を踏み倒したとして27歳の男が逮捕されました。
2014年3月21日、代金を支払う意思も能力もないのに、大分市の結婚式場で式と披露宴を催行させた
詐欺と有印私文書偽造の疑いで逮捕されたのは、宮崎県延岡市の会社員の男でした。
男は容疑を一部否認しているようです。
内金230万円を振り込んだとする金融機関名義の明細を偽造し、結婚式当日に式場の従業員に提出したそうです。
残金も支払うと信じさせ、式を挙げていたと言います。
式場側は内金が振り込まれていないことに気付き、式の直後から催促したが、容疑者は応じなかったのだとか。

 

夫婦で共謀 詐欺夫婦に復讐

結婚式の資金を着服して逃げる結婚詐欺は多いものの、結婚式場を騙す事件も起こっています。
ご祝儀で賄う後払い制など普及していることから、こういった金銭トラブルは今後も可能性があります。
費用がないから結婚式を行わないカップルがいる反面、不届きなカップルがいることも事実です。

真剣に復讐を考えるなら復讐解決センターへ

真剣に復讐を考えるなら復讐解決センターへ 合法的な復讐や報復、恨みを晴らす方法

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

性別 (必須)

お住まい (必須)

年齢(必須)

メールアドレス (必須)

※メールでご返信しております。

連絡先 (必須)

ホームページの検索ワード (必須)
  

題名

メッセージ本文

※メールアドレスがお間違いになっていると返信できません。今一度ご確認ください。
数日経ってもメールが届かない場合は、再度こちらからお問い合わせください。
注意:無料相談はしていません。