結婚詐欺師に復讐する方法

結婚詐欺師に復讐する方法

結婚詐欺師に復讐したい方、復讐解決センターへご相談ください。恋愛感情がまだ残っている方の場合は、相手への気持ちを絶ち切るきっかけが必要です。はたから見れば最低の人間でも、恋愛感情があなたの目を狂わせていることでしょう。しかし、その曇りが綺麗に払われると本当の相手が見えてくるはずです。

「結婚詐欺」は、怪しいと思ったらすぐに相談ください。結婚詐欺師をはじめ、詐欺の立証は難しいケースも多いので早めのご相談が被害者の復讐の成功の有無、費用、時間に大きく影響してきます。

結婚詐欺の被害に気付いた時には相手が雲隠れした後ということもあるでしょう。

最悪の事態を避けるためにも早期ご相談をおすすめします。

 

結婚詐欺の疑いで男逮捕 仙台

仙台中央署は、交際相手に結婚をにおわせ金銭を搾取した男を逮捕しました。
逮捕されたのは住所不定で無職の50歳の男でした。
この男は現金受け取りは認めているものの「だましたつもりはない」と容疑を否認しているようです。
約10年前から関東や東北地方に住むの30~40代の女性十数人が同様の被害に遭っており、
被害総額は約1億円に上ると見られています。
詐欺の手口や使われた偽名が共通しているそうです。

 

婚活から結婚詐欺被害にあった女性・・・

よくあるネットで予約して婚活パーティーに参加する形式のイベントで出会いました。相手は同世代の男性でさわやかなタイプ。事業を始めるようで、夢を多く語っていたのも魅力でした。
出会ってから交際を始めるまでに時間はかからず、出会って2か月で結婚の約束をしました。事業を始める資金と結婚の費用を合わせて580万円ほど渡していました。これ以上出せないと告げたころから様子がおかしく、連絡も取れなくなったので「結婚詐欺」だと気づき相談することにしました。
費用は掛かりましたがプライドも周囲の目もあり、解決できて本当によかったです。

 

お見合いで知り合った女性に1500万円とられた男性・・・

失敗しない結婚を望んで某有名結婚相談所に入会しました。そこで出会ったAという女性は、ほかの女性とは違い出会った時から何かの運命を感じていたような気がします。親の病気や兄弟の交通事故など次々と厄介な問題が起こっていたようで、その話を聞くたびに将来の家族のことだからと金を渡していました。気づけば貯金も少なくなっており、そのことをAに話すと連絡が取れなくなりました。結婚相談所も退会しており、どうしてよいかわからず依頼することにしました。

 

結婚詐欺師の真相心理

詐欺で生計を立てている者への復讐は、なんだと思いますか?
警察に逮捕されることで復讐できたとは、思わないのではないでしょうか。
よく考えて対応することが必要でしょう。
復讐と一言で表現しても、ご依頼者によって望む結果は様々です。
逮捕と金銭の回収は、相反する結果です。
しっかりと復讐方法は考えて、計画を練ることで恨みを晴らすことが出来るでしょう。

復讐解決センターは、無料相談はしておりません。真剣に解決に向けて取り組む方のみお問い合わせください。泣き寝入りするかどうかはあなた次第です。

警察や弁護士が抱えあらない案件のご相談もお問い合わせください。

真剣に復讐を考えるなら復讐解決センターへ

真剣に復讐を考えるなら復讐解決センターへ 合法的な復讐や報復、恨みを晴らす方法

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

性別 (必須)

お住まい (必須)

年齢(必須)

メールアドレス (必須)

※メールでご返信しております。

連絡先 (必須)

ホームページの検索ワード (必須)
  

題名

メッセージ本文

※メールアドレスがお間違いになっていると返信できません。今一度ご確認ください。
数日経ってもメールが届かない場合は、再度こちらからお問い合わせください。
注意:無料相談はしていません。